« 緊張ののち | トップページ | 奈良観光 »

記念式典

2010331日(水)

 20100403_025 今日は、良心市民の会のNPO設立3周年記念式典が行われました。この3月の年度末の忙しい日に、なんと150名の方々に参加いただき、盛大な式典となりました。

 今回の式典では、調印式が行われました。良心、市民の会がアチェに教育センターを建設するために日本の外務省のODAを申請するにあたり、アチェ市長さんから無償でアチェの土地を譲り受けることになりました。そのための調印式が、この式典で執り行われたのです。まるで国際会議か何かを見ているようでしたよ。(教育センター建設についての詳しい内容に関しては、PAC通信2010年春号をご覧くださいね。ホームページからもご覧になれます。)

 20100403_037_2 調印式のあとは、当会名誉会長の漫才師、宮川花子さんが登場してくださったり、アチェの子どもたちがアチェのダンスを披露してくれたり、みんなでアチェで大流行した五輪真弓さんの「心の友」を歌ったり楽しい宴会になりました。

 参列してくださった方々、本当にありがとうございました。

|

« 緊張ののち | トップページ | 奈良観光 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記念式典:

« 緊張ののち | トップページ | 奈良観光 »